白河の名所

白河ハリストス正教会

シラカワハリストスセイキョウカイ

歴史

1915年に建立された全国でも希なビザンチン様式によるギリシャ正教会系の教会です。聖堂の聖像画作品(イコン)等と建物は県の重要文化財に指定されています。


【白河ハリストス正教会のイコンと山下りん】

イコンとは、ギリシャ正教会で用いられている聖像画です。

白河ハリストス正教会には全部で48点のイコンがあり、その中には、ロシアからもたらされた作品や、日本最初のイコン画家として知られる山下りんの作品が7点(うち5点は県指定重要文化財)があります。

住所白河市愛宕町50
電話番号0248-23-4543
見学時間見学自由(外観のみ)
※教会内の見学は事前予約が必要です。
 詳しくは、お問い合わせ下さい。
休館日見学自由(外観のみ)
料金●外観のみの見学無料
●教会内の見学は、献金が必要です。
 (拝観料に充当)
駐車場あり
Webサイト
その他情報


大きな地図で見る

ページトップ

(公財)白河観光物産協会
〒961-0074 福島県白河市郭内1-2
TEL 0248-22-1147  FAX 0248-22-0117

Copyright (C) 2012 (公財)白河観光物産協会 All Rights Reserved.