白河の名所

共楽亭

キョウラクテイ

歴史

松平定信が南湖を造営した際に、眺めの良い鏡山中腹に建てた、奇棟造りの木造木端葺(こばぶき)平屋の茶亭です。

8畳2間の室内には鴨居や敷居がなく、これは定信の「士民共楽(武士も庶民もともに楽しむ)」という理念によるものと伝えられています。

「共楽亭」は南湖の十七の景勝の一つで、「共楽亭」と題した和歌は定信自身が詠んでおり、「山水の高きひきき(低き)もへだてなく 共に楽しきまどい(円居)すらしも」とあります。

住所 福島県白河市南湖地内
見学時間 見学自由(外観のみ)
定休日 見学自由(外観のみ)
料金 見学自由(外観のみ)
Webサイト http://www.city.shirakawa. fukushima.jp/
その他情報 内部は通常非公開


大きな地図で見る

ページトップ

(公財)白河観光物産協会
〒961-0074 福島県白河市郭内1-2
TEL 0248-22-1147  FAX 0248-22-0117

Copyright (C) 2012 (公財)白河観光物産協会 All Rights Reserved.