白河さくらの名所

聯芳寺の桜(紅しだれ桜)

レンポウジノサクラ(ベニシダレザクラ)

解説

かつて境内には6本の桜があり、「花は聯芳」と詠われていました。現在境内には4本の桜があり、本堂の裏には高さが約15メートル、樹齢約300年と言われる紅しだれ桜が、本堂前には樹齢40年から200年と言われる3本の桜が美しい花を咲かせ、訪れる人をお迎えしているようです。


●住所:白河市向寺98(臨済宗妙心寺派 聯芳寺)
◎例年の見頃:4月中旬

ページトップ

(公財)白河観光物産協会
〒961-0074 福島県白河市郭内1-2
TEL 0248-22-1147  FAX 0248-22-0117

Copyright (C) 2012 (公財)白河観光物産協会 All Rights Reserved.