白河さくらの名所

源清桜(しだれ桜)

ゲンセイザクラ(シダレザクラ)

解説

妙徳寺の境内にある薄墨色のしだれ桜。慶長年間(約400年前)片岡駿河守源清が妙徳寺を創建した際植樹したものと言われており、『源清桜』と呼ばれています。


●住所:白河市金屋町113(浄土真宗大谷派)
◎例年の見頃:4月中旬

ページトップ

(公財)白河観光物産協会
〒961-0074 福島県白河市郭内1-2
TEL 0248-22-1147  FAX 0248-22-0117

Copyright (C) 2012 (公財)白河観光物産協会 All Rights Reserved.