白河さくらの名所

おとめ桜(染井吉野)

オトメザクラ(ソメイヨシノ)

解説

小峰城の石垣が何回となくくずれ、人柱を立てることとなり、偶然にも藩士の娘がその犠牲となったという伝説があります。この娘を悼んで、「おとめ桜」の名で桜が植えられたそうです。
この桜は戊辰の戦火で焼失、現在は二代目「おとめ桜」が三重櫓の横で毎年見事な花を咲かせ、城を艶やかに彩ります。

※震災の影響による入場規制のため、おとめ桜はご覧いただけません。


●住所:白河市郭内1(城山公園)
●駐車場:あり(大型可、満車時臨時駐車場あり)
●その他情報:カーナビは、白河集古苑に設定すると便利です。(0248-24-5050)
◎例年の見頃:4月中旬

ページトップ

(公財)白河観光物産協会
〒961-0074 福島県白河市郭内1-2
TEL 0248-22-1147  FAX 0248-22-0117

Copyright (C) 2012 (公財)白河観光物産協会 All Rights Reserved.