新着情報

安珍堂落成式・安珍念仏踊り開催のお知らせ




歌舞伎の演目「娘道成寺」の伝説で名高い「安珍」は、白河市萱根の生まれと伝えられています。
安珍の死を悼み里人は今に伝わる「安珍念仏踊り」によってその冥福を祈りました。
明治40年に市内の僧が安珍供養塔(安珍経文之塚)を建立し、昭和60年3月には道成寺の好意により安珍坐像が郷里の根田に里帰りしています。

【奥州白河歌念仏踊り 毎年3月27日】(県指定重要無形民俗文化財)

_

安珍堂落成式・安珍念仏踊り開催のお知らせ


 安珍堂が、東日本大震災により被害を受けてから2年。
 地元の皆様をはじめ、関係団体、県内外の皆様方のご支援、ご協力のもと新たなお堂が建立されることとなりました。
 なお、「安珍念仏踊り」につきましては、毎年3月27日に開催をしておりますが、今年度は落成式開催に伴い、下記の日程とあわせて開催をさせていただきます。

    - 安珍堂落成式・安珍念仏踊り -

     日 時:平成25年3月24日() 10時より

     ところ:白河市萱根日向山1-1 安珍堂

     ・神事 午前10時

     ・落成式典 午前10時40分

     ・安珍供養祭 午前11時50分
      (安珍念仏踊り)
ページトップ

(公財)白河観光物産協会
〒961-0074 福島県白河市郭内1-2
TEL 0248-22-1147  FAX 0248-22-0117

Copyright (C) 2012 (公財)白河観光物産協会 All Rights Reserved.